• 靴修理工房 心-え

Shoes Repair No.297


●レッドウィング

ビブラム132ソール交換 ¥8,800-

+オプション:4.5ミリ厚レザーミッドソール¥2,000-

+オプション:ケツ八作成 ¥1,500-

合計修理価格 ¥12,300-(税込)

今年はある一定のブランドの修理が多く少し英国チックになっておりましたが、個人的に好きなレッドウィングやダナーなどの米国ワーク系ブランドの修理も増えてきております。

これらのブランドの修理は競合も多く、どこも確かな腕を持たれております。

ですが!

当方も腕や価格には自信を持っております!

なので・・・・・・

よろしくお願いします!

これしか言えることが思いつきませんでした(苦笑)

今回は4.5ミリの厚さのレザーミッドソールを挟みバランスを取っています。

レザーのミッドソールは1枚2枚と重ねれば重ねるほど重厚感が出ますがデメリットとしては重く返りが悪くなります。

一時期みたいに2枚3枚重ねて厚底にするカスタムは少なくなりましたが、個人的には今回ぐらいの方がバランスが良いのではないかと思っております。

ご依頼されるお客様よっては見た目を追求される方から、履き心地や軽さ当然見た目も含めてバランスを重視される方もおられますのでご要望は受付時遠慮なくお伝え下さい。

的確におススメのカスタムを紹介させていただきます!

●Before

●After

※レザーミッドソールの場合はコバの色を黒、濃茶、茶、ベージュから選べます。

※今回はビブラムUSA製の132ソールですが、同じ見た目でソールやヒールが少し低い(薄い)ビブラム1136ソールもございます。

※質感はレッドウィング本来の少し粗めで仕上げておりますが、もっと粗くも見た目ツルッとした仕上げも可能です。


閲覧数:118回0件のコメント

最新記事

すべて表示